夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

有名ハウスメーカーで欠陥住宅(その2)

s-stretch ***スポーツするとき、十分な準備運動やストレッチをしてから行いますよね。これがケガを予防し、効率よくスポーツするためには必須だと思います。住まいづくりも実は同じ。いきなりではなく、準備運動として『カウンセリング』があります。『カウンセリング』では、要望を確認するだけではなく、今のお住まいの状況も確認いたします。今回は、Yさんのカウンセリング段階のお話です。***

こんにちは。

前回岩手県に住むWEBデザイナー兼クリエイターのYさんからのSOSを受けたところまでお話しました。
今回は、そこからの続きをお送りします。

まず整理しておくと、Yさんは家が傾いている気がするし、そもそも不具合発生が多すぎるので、

『建替えしたい!』

という強い要望がありました。

ドアが開かないなどの事象も、確かにその裏付けになりそうではあります。

しかし、他方ではまだ築11年と
『築年数から考えて建て替えるにはモッタイない』
という見方もできます。

つでに、今でも受注したハウスメーカーとメンテナンスという形でつながりもありますし、
Yさんの言葉通りだとしても、今のお家に関する第三者調査が必要ではないか?
という判断をしました。

そこで、顧問にも相談して、以下のメールを返信いたしました。


『(前略)

さて、ご自宅の件でのご相談について回答いたします。
建替えをご希望しているようですが、築年数から考えて、
もう少し建物の状態について調べた方がよいのではないか?と感じています。
軽微な補修で住まいの問題点が解消される可能性もありますし、
第三者による立ち会い検査を受けて、状況を正確に把握しておくことがよいと考えています。

そして、住まパーでは、土地選び、新築、リフォーム、はもちろん、
建物の現状調査も相談を承っております。

現在の建物がどういう状態か?というのを診断することで、
リフォームもしくは建替えという選択肢の判断材料になると思います。
仮に、建替えるにしても、補修費の概算を知ってから決断された方が、
より正確に判断できると考えています。

住まパーのメンバーには日本ホームインスペクターの公認診断士がいますので、
一度ご相談いただくことをオススメいたします。

(中略)

また、リフォームや建替えの場合でも、住まパーでは日本全国での施工が可能です。
見積りを一式として不明瞭にしてしまうような工務店ではなく、
透明性を保持しつつ、腕の確かな職人さんに施工をお願いしています。

私のブログでもその辺に関しては情報を配信しておりますので、
おわかりいただけているかと思いますが、
『設計+建材+職人+管理+アフターフォロー』
の5つの点でトップクラスの建築会社のみをご紹介させていただいております。

ですので、安心してご相談いただける体制を整えております。

もしも何か聞きたいことがございましたら、遠慮なくご相談ください。
それでは、ご相談お待ちしております。』



という返信をさせていただきました。

せっかくの建替えというご要望があるところに、水を指すような感じもいたしますが、
『建ててからが本当のお付き合い』をさせていただく建築会社さんを紹介する以上、
長い目で見てYさんにとって納得できる住まいづくりである必要があります。

こういう時は、まずは冷静に状況を第三者にチェックしてもらい、
冷静な意見を聞くことが後々になって『プロの意見を訊いてて良かった』となります。
それに基づいて、今回も住宅診断の提案をさせていただくことにしました。

(なお、中略のところには、日程などの情報が入っていたので省略させていただきました。)

・・・

『建替えしたい』⇒『ハイそうですか。ではご要望を伺いましょうか・・・』

と本当は話を進めたいというのは、よく理解できます。
でも、Yさんのお宅の場合は、建替えするには非常に築年数が浅かったのと、
家が傾くといっても、程度があるため、いきなり建替えありきの方向へ進むよりは、
現状を把握するための第三者調査から始めた方がいい、という判断をいたしました。

もしも軽微な修正で住まいに関するイヤな思いがなくなれば、
それがYさん家族にとっての成功ではないでしょうか?

また、Yさんのお宅を建てたハウスメーカーへの不信感も募らせているところから、
スマパー顧問からも現状の把握を冷静にした方がいい・・・というアドバイスもありました。

別途費用が発生することもあり、また家族とも相談したいということもあって、
しばらく検討させて欲しい、という連絡が届きました。

ということで、私の返信後、しばらく経過してからのやり取りを次回お送りします。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村