夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

有名ハウスメーカーで欠陥住宅(その4)

SUCCESS or FAILURE ***時には大きな決断が必要なこともあります。リフォームか?建て替えか?Yさん一家は話し合いましたが、どちらにしてもイマイチ『しっくり』来なかったと言います。その時に、ふと『決定的な意見』が出たことで、家族の意見が一致しました。果たして、その『決定的な意見』は何だったのでしょうか?***

こんにちは。

前回岩手県に住むWEBデザイナー兼クリエイターのYさんのご自宅の現状を、
住まパー顧問が拝見してリフォーム案を2案説明するまでお話しました。

今回は、そこからの続きをお送りします。

・・・

Yさん家族は数日間、毎晩のように家族会議を行ったと聞きます。

リフォーム案は二つ。

1つは最低限の補修で当面快適に住むという案。
もう1つは、大掛かりな改修を伴うが、多くの問題はスッキリ解決する案。

どちらも長短があるため、決め手はなかなか見つからなかったと言います。

そんな時に、ある一言が出ます。

『自宅で仕事をするのだから、オフィスを新設すると考えてみてはどうか?』

実は、Yさんはひそかに私の木の家を見ながら

『自宅としても、もちろん魅力だけど、こんな事務所だったらいいのに・・・』

と、いずれは理想の事務所を構えたい、という思いがあったと言います。
ついでに、そもそも家族全員が『建替えしたい!』という気持ちが強かったので、
リフォーム案については魅力はあるものの、イマイチ気持ちが乗ってこなかった、
そういう感覚だったようです。

また、ただ単に建替えをしよう・・・というのも、11年という築年数から考えて、
『まだまだ住める家をわざわざ解体してまでやるほどの意味があるのか?』
という気持ちもあることでしょう。
実際にローンを払っていくことを考えると『イヤ』とか『気に入らない』という感情とは別に、
現実的な考えもしなければなりません。

そんな時に、先ほどの『理想のオフィスを創る』という発想に転換することで、
建替える意味も出来るし、リフォーム案よりももっと素敵なプランになるに違いない。

そういう話にまとまったそうです。

そして、今までのように自宅の一室を使って、家族に気兼ねしながらの仕事から一転、
自分の理想のオフィスを創り、オフィスと分けられた自宅を併設するという目的に変えて、
もう一度、家族で話し合ったと言います。

築11年の欠陥住宅に困ってリフォームをしたとしても、家族の気持ちは晴れないと思う。
また、自宅で仕事を続けると、電気の配線の問題、音で家族へ迷惑をかけてしまう問題など、
いずれ自宅での仕事は難しくなると思われる。
その後、結局外で事務所を構えるのなら、いっそこの問題をひとまとめにして解決しよう。

・・・そういう発想のようです。

そして、築11年の自宅を建て替える、あるいはリフォームして今のまま住み続ける
・・・という話し合いから一歩前進して、

『事業の発展のための理想のオフィス兼自宅(SOHO)の設立』

という、別の次元での話とすることができます。

その瞬間、Yさん一家の気持ちは、欠陥住宅という暗い気持ちから解放されて、
パッと明るく前向きな気持ちになれたようです。
会話がズイブン弾んだようで、私のところにも勢い余って熱のこもったメールが届きました。

・・・少々熱がこもり過ぎて長文だったので要約しますが、

『WEBデザイナーとして、クリエイターとして、今後意欲が湧くような素晴らしいオフィスと、家族の生活を分離しつつ、快適で岩手の冬に優しい暖かい家を新築したい!』

という内容でした。

これで、ようやくみんなが同じ方向を向いて進むことができる準備が整いました。
家族全員納得の方向性が見出せました。

初めから

『欠陥住宅⇒建替えたい⇒建て替えプラン⇒建替え』

みたいな流れだったら、ここまで晴々した気持ちになれたかは、わかりません。
しかし、Yさんからメールが届くたびに、少しずつ家族の気持ちが一つの方向に進むこと、
そして何よりYさんが心からそうしたい、という思いが伝わってきたこと、
それらが、何よりひしひしと伝わってきて、メールを読む私自信が嬉しくなってきました。

そして、住まパーの全員でYさんとご家族を応援したくなってきました。

ぜひ、理想のオフィスも、欠陥とは無縁の夢のマイホームも、両方手に入れましょう。
ということで、Yさん家族のオフィス兼自宅のプラン要望をまとめていくことになりました。
いったい、どういう建物になるのでしょうか?

この続きは、次回で。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村