夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

ダグラスファーの香り

wood ***写真:この丸太のサイズを見てください。これが、標準サイズ。***

こんにちは。

なんかシリーズになっているよう感じもしますが、
ダグラスファー(私の家の躯体に採用)についても、香りの話をします。

ダグラスファーはコストパフォーマンスが非常に高く、
入手性・価格・性能に優れています。
(とはいえ、木材全体では比較的高級材に含まれるようですが。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA ***写真:ダグラスファーの躯体。とても強度が高くて、地震に強い躯体になります。***

このダグラスファーにも、もちろん香があります。

ダグラスファーの香りは、
私的表現ですが甘いというか、男性用コロンの香りというか、
そんな印象です。

ただ、ダグラスファーは、ヤニが出てくる性質があります。
人によってはこれを嫌う人もいますね。
直射日光を受けたりすると、たき汗をかくようにヤニが発生します。

このヤニをデメリットだと言う人もいますが、
これは日差しを受けたダグラスファーが自身を守るために木の表面に出すものです。
つまり、別の見方をすると、メリットということになります。

これが耐食性にも役立っているのです。
つまり、この賛否両論のヤニは、木が自然界で育んできた、
生命維持機能のひとつです。

また、このヤニの香りが、ミント系のさわやかな香りがします。
(でもイエローシダーの香りとは違います。)

鼻にスーっと涼しい感じがする、といえば伝わりますでしょうか。

誤解を恐れずにいうと、
・ガムなどのミント系の香り→ダグラスファーのヤニの香り
・虫よけ系のミント系の香り→イエローシダーの多湿時期の香り

という感じです。

(イエローシダーファンの方、気を悪くしないでください。。。
あくまで個人的意見です。)

もちろん、これも実物をテストしていただくのが
一番早道ですが、ダグラスファーのヤニが気になる人はいても、
このヤニの香りが嫌いという人は、あまりいないようです。

ダグラスファーは、木から男性コロン系の甘い香り、ヤニからミント系の香り、
というのが私の感想(?)です。

さぁ、気になる人は、現物の木香チェックをしてみてください!

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・
よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。
お返事も書きますので、よろしくお願いします。
(ブログに載せない場合は、こちらからどうぞ。
ブログに載せてもいい場合は、さらに一番下のコメント欄からどうぞ。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村