夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

リビングにテレビがない生活

a0006_002357
こんにちは。

急速に発達した感のあるインターネット。

インターネットが広がり始めた当時は、
「いずれ情報が一方通行のテレビはなくなり、インターネットがテレビの代わりになる」
と言われました。

確かにスマホでどこでもネット使える現在は、
ある程度テレビからネットにシフトした感はあります。

ですが、まだまだテレビは健在です。

多くの家庭では、まだリビングの主役がテレビ、
というのが珍しくありません。

・・・と、一旦テレビを持ち上げておいて言うのも何ですが、
私はもう何年もテレビを見ていません。

いや、正確には飲食店などで見たりしますが、
基本自分の時間を使ってまで見なくなりました。

キッカケは子どもが生まれる時でした。

テレビは赤ちゃんには刺激が強すぎるから、
出来るだけ見せないで!
って助産院の先生に指導されたからです。

で、はじめは何となくテレビをつけたくなったのですが、
嫁さんに
「そのダラダラした習慣がダメ!」
って言われて、結局一切テレビを見なくなりました。

その結果、ネットに使う時間も増えましたが、
当時は、まだスマホがなかったので、リビングではネット出来ませんでした。

そのため、本を読むようになったり、
会話したりするくらいしか時間の使い道がなく、
必然的にリビングでの時間の過ごし方が変わっていきました。

そして現在・・・。

その助産院の先生と嫁さんの指導のおかげか、
リビングにテレビがなくても生活出来る家族になりました。
(ビデオ用に一応テレビのセットは置いてますが・・・。基本ほとんど観ません。)

今は、子どもとの距離に不満はありませんし、
会話も出来ているので良かったと感じています。

キッカケはなんでもいいのです。
このブログを読んで、というのでも。

テレビがなくても時間を過ごせる家族の関係を
あなたも築いてみませんか?

すでに築いている!って人や、
同じ境遇でテレビ制限中の人からも、
メッセージをお待ちしております。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・
よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。
お返事も書きますので、よろしくお願いします。
(ブログに載せない場合は、こちらからどうぞ。
ブログに載せてもいい場合は、さらに一番下のコメント欄からどうぞ。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村