夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

家の建て時っていつ?

a1640_000182
こんにちは。

家を建てる時に気になるのが、金利ですよね。
私も建てる時には、調べまくっていましたので、気持ちはよくわかります。

それで、金利を気にしながら、家の建てるタイミングをいつにするか?
悩んでいる人の話を目にします。

確かに、少しでも金利が分かれば、生涯で支払うローンの総額が大きく変わります。
ですので、損をしたくない!あるいは、トクをしたい!と思えば思うほど、
金利のことが頭から離れなくなります。

・・・ですが、残念ながら金利を予測できる人はいません。

経済学者も、不動産の専門家も、予測してたとしても
予測なんて狙って当てた人を見たことありません。

理屈も破たん寸前の屁理屈から、納得できる調査データ付きのものまで様々ですが、
それでもどれも「たまたま当る」ことはあっても、狙って当たることはありません。

「もう底だから、上がるはずだ!」
という話は何年も聞いていますが、当たっていません。
でも、明日上がるかもしれないというのも否定できません。

あるのは、『恐怖心』だけです。

ですので、「いつが得か?」というのは、考える意味がありません。
せいぜい、消費税増税前とか、誰でも分かる内容で判断するしかありません。

わたしはそれよりも、家は家族にとってのタイミングが重要だと思います。
金利が安ければ建てる・・・というのはナンセンスで、
金利が安ければ仕様が少し変わる、なら理解できます。

そもそも、金利の変動で買う買わないと考えるなら、
無理しない方が良い、とお伝えしたいです。
新築がシンドイなら、中古+リモデルも良いと思います。

住まいは生活を向上させるための道具ですから、
道具に支配されるよりも、支配して欲しいです。
そういう思いで考えると、金利で買うだの買わないだの言ってるなら、
「買わない方をオススメ」します。

いや、正確には、検討して判断すべきですが、
とにかく早急な判断はさけるべきですし、
他の誰かにその判断をしてもらうのも避けるべきです。

専門家に相談して、
「今がチャンス!」
って言われて決断するのは、大人のやることではありません。

専門家に相談するのは良いことですが、
最終的には自分の責任の元、判断するのがよろしいと思います。

家の買い時、建て時、そんなもの存在しません。
あるとしたら、あなたのタイミングと決断だけです。

・・・と、冷たいことを言うようですが、
ここまで言っても、聞かない人は聞かないし、聞く人は聞いてくれる。

もしも冷静な判断をするために情報が欲しいのであれば、
またブログへご訪問お待ちしております。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・
よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。
お返事も書きますので、よろしくお願いします。
(ブログに載せない場合は、こちらからどうぞ。
ブログに載せてもいい場合は、さらに一番下のコメント欄からどうぞ。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村