夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

夏のエアコンと電気代

IMG_2426
こんにちは。

暑い日が続きますね。
体調などくずさぬようにしたいところですね。

そんな体調管理のひとつにエアコンがあります。

高断熱・高気密の家における夏のエアコンの使い方に、
「朝の涼しい時からずっとつけっぱなしにする」
という節約方法があります。

今日はその話を。

エアコンというと、
「電気代が気になる」「エコじゃない」「クーラーに依存すると体調を崩す」
というネガティブな思いと、
「暑くて何も出来ないからやっぱり使いたい」
という相反する気持ちが交差してしまいますね。

私はどちらかというと、扇風機で乗り切る派ですが、
とはいえエアコンも、もちろん使います。
特に、2Fは採光を重視しているということもあって、
1Fよりも気温は高くなりがちです。

そうなると、エアコンの出番です。

夏の15時くらいが暑さのピークで消費電力量もピークに達するといいますが、
これは15時くらいまでエアコンなしで過ごす人が多いというケースも推定されます。

ですが、最近のセンサー付きエアコンの場合は、
「朝の涼しい時間帯からずっとONの方が電気代がお安い」
というものがありまして、わが家がそのタイプなので、試してみました。

その結果、朝から夕方17時までOFF、17時から21時までONという使い方と、
朝の8時から21時までずっとONだと、電気代がほぼ同じになりました。
(※最近のエアコンは、消費電力から電気代を表示してくれる機能が付いています。)

メーカー曰く、一度暖まった建物を冷やすのが一番電気消費量が多いから、
ということでしたが、実際に試してみるとその通りの結果でした。
まったくもって不思議としか言いようがありません。

自動車でも昔はオートマチック車の方がマニュアル車よりも燃費が悪い、
と言うのが定説でしたが、今は色んなタイプのオートマチック車が出てきて、
一概にそうは言えなくなってきました。
それと同じように、センサーを駆使して消費電力量をコントロールした方が、
人がこまめにON/OFFするよりも、エアコンの電気代は安くなる時代ですね。

もちろん、15時のピーク時に使わない方が、社会のためなので、
わが家は今日も1Fの涼しい部屋+扇風機でしのいでいますが、
オモシロイ結果だと思いました。

後は、エアコンに表示される目安料金がどれくらい信用できるかですね。
誰か情報をお持ちの人は、教えてくださいませ。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・
よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。
お返事も書きますので、よろしくお願いします。
(ブログに載せない場合は、こちらからどうぞ。
ブログに載せてもいい場合は、さらに一番下のコメント欄からどうぞ。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村