夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

打合せの最終段階でコレを忘れると痛い目にあう

s-a0555_000038 ***写真:究極の木の家とも言えるログハウス。夢を日常の舞台に出来る人は幸せです。***

こんにちは。

散々プランナーが大事という話をしてまいりました。
実際大事だから繰り返しお伝えしたワケですが、そろそろこの話題にも飽きてきたと思うので、
プランナーの話の締めとして、忘れてはならないことについて、お話しておきます。

さて、注文住宅のプランが固まってくると、
大体事務的な話し合いが多くなると思います。

いつに建築確認申請をして、何を提出して、支払いはいつで、見学のタイミングは・・・などなど。


ですが、ここでも1つやっておくべきことがあります。
これは、プランナーと打ち解ければ打ち解けるほど『なぁなぁ』になって、
確認をおこたる可能性の高いものです。

それは、

 ・どのタイミングまで仕様変更ができるか?
 ・どの程度まで無料で変更できるか?
 ・変更が発生する場合は、誰に連絡して、責任者は誰か?
 ・有料の場合は、見積りなどはどう受け取るか?発注はどうするか?

という、『イレギュラーに関する確認』です。

プランも決まってホッとする気持ちもわかりますし、
あるいは、一世一代の契約に緊張しているかもしれません。
プランナーを信頼しているので『イレギュラーやトラブルはないだろう』
・・・という期待感があるかもしれません。

しかし、これはあくまで契約の話。
やることが多くて頭がパンクしそうかもしれませんが、
これらの項目については確認しておいてください。

『始める前から、修正するとか失敗を想定するなんてイヤな話はしたくないなぁ』
という気持ちがあるかもしれません。
もしもそういうことであれば、話す時にこう伝えればいいです。

『これは手続きの話なのですが、一応突発時の対応方法について確認させていただけますか?』
と言う感じで冒頭でお断りすれば、上記イレギュラーの対応方法に関して確認するのは失礼にあたりません。
もちろん角が立つこともないので、心配は無用です。
(そもそも、当たり前の確認事項なのでそこまで心配しなくて大丈夫です。)

夢の住まいづくりの中で聞くイヤな話、失敗話の中には以下のようなことが多いのです。

【よくある注文住宅での失敗話】

(現場見学会で)”ご要望があったら言ってください・・・”の営業トークに乗って引っかかった話
「棚の変更をしたら、後で○万円請求が来た。」

泥沼話
「頼んだはずのカーテンレールがない。」
「床・壁の色が違う」

ミスコミュニケーション話
「大工さんに修正をお願いしたら、要望と全く違ってた。」

これって欠陥住宅!?
「不具合の修正依頼に対する修正完了の写真がない。」
(現場見学で不具合を発見して修正をお願いしたけど、修正後の写真がないまま工事が進んで、
壁の中におさまっているので確認のしようがない・・・というケース。)

・・・などなど。

とにかく注文住宅には仕様の小さな変更は付きモノです。

その変更をする時に、誰に伝える、誰が変更の責任持つ、
費用発生時はどうするか、など取り決めが初めからあれば安心ですよね。
普通の契約では当たり前に交わされる取り決めのひとつですから、
お互いのためにも当初段階で取り決めしておきましょう。

これをウヤムヤにすると、折角の嬉しい気持ちに水を差されるかもしれません。

今はわからないかもしれませんが、
現場見学であっても職人さんたちは結構ピリピリしています。
その中でちょこっとお願いする、というのも初めてなら気が引けるものです。
でも、後から悔んだりトラブルにしないためにも言うべき時は言わねばなりません。

遠慮してもダメだし、ただ言うだけで済ませて後から言った言わないになってもダメだし、
正規の契約にしたがって修正が行われるように依頼方法を整備しておかなければなりません。

先ほどのあるある話が現実に身に降りかからないように、打合せの最終段階になったら、
イレギュラーに関する対応フローについて、ちゃんと確認しておいてください。

ちなみに、打合せの初期段階にこれを確認してはどうか?ということについてですが、
担当者が確定したり、職人さんが確定するのは後の方なので、
やっぱり最終段階でないとダメだと思います。

あなたの住まいづくりを応援しています。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・
よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。
お返事も書きますので、よろしくお願いします。
(ブログに載せない場合は、こちらからどうぞ。
ブログに載せてもいい場合は、さらに一番下のコメント欄からどうぞ。)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村