夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

パナソニック ドラム式洗濯乾燥機を妻にプレゼント

s-panasentaku ***写真:妻に日ごろのねぎらいを込めてプレゼントしたドラム式洗濯乾燥機。これが後々物議をかもすことになるとは・・・思いませんでした。***

こんにちは。

新築の家に引っ越すと、金銭感覚がマヒしてしまい、大きな買い物をついついしてしまいます。
家具やインテリアや電化製品が、欲しくて欲しくてたまらなくなったりします。

新築に合わせたリビングセット、壁掛け式大型テレビなどなど。
私たち家族もグイグイ興味をそそられていました。

しかし、その気持ちをグッとこらえて、買うものをできるだけ厳選することにしました。
厳選した結果、それでも買おう!って決意した大型家電のひとつが、
パナソニック社のドラム式洗濯乾燥機でした。

今回はそのお話です。

・・・

引っ越しで結構入り用だったので、できるだけ家具・家電は買わないと決めていましたが、
それでもどうしても・・・ということで、洗濯機を購入することにしました。

これは、日ごろの妻への感謝の気持ちを込めて、新居と共にプレゼントという意味合いを込めて、
思い切って買った、というものでした。

それまでは、私が独身の頃から使っていた、乾燥機がないタイプだったので、
増える一方の洗濯モノを夜中でも洗濯できるようにと購入を決めたのです。

色々悩んだのですが、パナソニックのドラム式洗濯乾燥機をチョイス。
お値段も結構高かった(汗)のですが、そこは思いきりました。
お金を使うべきところは使うぜ!ってことで、ちょっといい格好してみました(滝汗)。

・・・ドラム式の洗濯乾燥機って、当時は普通の洗濯機の5~6倍のお値段
買ってやる!って言ったけど、ホントはちょっとビビりました
好きなの選んでいいって言ったら、ホントに思い切って高いのを選んだのね、、、って。

洗濯からふんわり乾燥まで自動でしてくれて、ぬいぐるみの除菌までしてくれるスグレモノ。
これを5年保証付で、近くの量販店で購入しました。

・・・

そして、ようやくその洗濯機が到着~

縦型ドラム式洗濯機って、めちゃくちゃ重くて、80キロ以上あるそうですね(汗)
運び込むためだけの、専用ハンドル(持ち手)があって、
フウフウ言いながら、搬入業者の人が傷つけないように慎重に運び込みました。

で、設置したので、早速洗濯開始。
家族全員がドラム式洗濯乾燥機を使うのは初めて。
興味深々で見守るなか、家中の洗濯物を集めてきて、スイッチポンしてみました。

そして、待つこと数時間後。
ようやく乾燥完了の合図があって、急いで見に行きます。

われ先にと、洗濯ものを取り出してみると、ほう、これは素晴らしい。
綿のパンツやシャツが、1枚1枚がふんわり乾燥されて出て来ます。
これなら、外干しよりも良いかもしれません。

洗濯機には、元からお風呂の残り湯を吸い上げるホースとポンプが付いていて、

お風呂に入る⇒洗濯モノが出る⇒お風呂から上がる⇒ポンプを投入して洗濯する⇒朝にはふんわり乾燥済み
もちろん、静穏設計なので、夜中に洗濯しても全く問題なし!っていうスグレモノ。

『ええ!?こんな便利なんですか~!』って感じで感動でした。

妻には、本当に喜んでもらえて、私もちょっとビビりながらも買って良かった~って思いました。

ですが、実は、この洗濯機・・・、その後、色々やっちゃってくれたのです。

・・・

1年経過した頃から、この洗濯機は故障しまくりでした。

5年保証だったので修理代はかかりませんでしたが、故障が何度も・・・。

これは、参りました・・・。
妻の日ごろのねぎらいに買ったのに、逆に不自由させてしまいました。
しかも、良かったのは初めの1年だけ。
なんかハズレを引いた感じがしました。

妻も、もうちょっと諦め気味。
『諦めて乾燥機は使わず、普通に外干しするよ』
って言ってくれますが、故障すると洗濯も出来ないので、修理の人が来る日まで洗濯が出来ない。
これでは日常生活に困ってしまいます。

そこで、思い切って修理の人に直談判。
そこからメーカーにも掛けあってもらって、修理履歴を元に本体交換を依頼したところ、
これが承認されたのです!

そして、まだまだ表向きはピカピカですが、内部はガタピシの洗濯機が、
また最新式のタイプに交換されて、わが家にやってきました。

大復活~~!

もちろん、最新式は過去のタイプの改良版で、問題なく動いています。

そしてまた、妻の顔に笑顔が戻ってきました。

一時期は
『高いだけの、お荷物洗濯機を”プレゼント”してしまった』
という汚名を着せられそうでしたが、ようやく解決しました。

これで、寝る前にスイッチポンで、自動で洗濯乾燥完了、朝にはふわふわタオルがお出迎え!
ってのが復活しました。

便利な生活って、やめられないものですね。

でも、長期5年保証を付けていて、本当に良かったです。
長期保証は必須です。

じゃ。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村