夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

引っ越しと断捨離と段ボールに住む不敵なヤツ

a0002_007929
こんにちは。

ズイブン生活に慣れてくると、気づくのが『開かずの段ボール』たち。
今回はそのお話をします。

引っ越しをしたことがある人なら誰にでも経験があるはずですが、
数カ月しても開くことのない引っ越し段ボールの存在・・・。

不用品は全て捨てたハズなのに・・・。
あの時はまた使うハズだ!って思ったのに・・・。
捨てられずに持ってきたのに・・・。

わが家でも現実を直視させてくれる、パンダのイラストが笑う段ボール達。
まだまだ、開かずの段ボールが不敵な笑みを浮かべて、

『いつ整理するんですか?』

って無言のプレッシャーを与えてくれます。

『このままじゃイカンな・・・。』
そう思って引っ越し後の整理第二ラウンドに突入しました。

その後、第三ラウンドも第四ラウンドも経験することになりますが、
ロフトにある引っ越し段ボールが1つ残らず片付いたのは、
結局3年後だったような気が・・・。

もちろん、中には幼稚園で使うものだったので、
下の子が卒園するまでは捨てられないモノ、などもありましたが、
『え?こんなものあったっけ??』
というような、考古学的(?)大発見もあって、珍事には事欠きません。

そして、何とか最後の段ボールを処分した時には、また別の整理箇所が・・・。
モノの整理に終わりはないのですね。
不思議と増えるモノ事情・・・。

世の中に整理術が流行るワケです。
私も妻も、断捨離してるハズですが、なぜか増えるモノたち。

・・・ですが、忘れてはなりません。
そう、引っ越しの人は、そして新築の場合は特に覚えておかなければなりません。

実は、段ボールって彼らの住みかだったりエサだったりするんですよ。

わかりますか??

たいていの女性なら大嫌いな、アレです、アレ。

・・・


・・・


・・・


ゴキ○リくんです。

彼らは、段ボールを住みかにしたり、エサにしたりします。
もともと段ボールに寄生しているワケではありませんが、
段ボールの接着剤がエサになるのと、隠れやすいために潜んでいるのです。

だから、引っ越しをしたら、サッサと段ボールを片付けてしまった方が良いのです。

・・・

ウチの妻は、ヘビもクモも大丈夫ですが、ヤツだけはダメなんです。

夜中でも、『ギャーーーーーーーーー』って大声で叫びます。

何ごとかとかけつけて見ると、ヤツがいたりします。
そのたびに眠い目をこすりながらやっつけて、処理させられる私・・・。

ヤツが苦手な人は、引っ越したらとりあえず段ボールは全て処分して、
ヤツの住みかやエサをなくしてしまいましょう。

っていっても、なかなか普段の生活をしながら整理するのも大変なんですけどね。

・・・

今回の話は以上ですが、こう言う話をするたびに、
また『プチ断捨離』を決意する私でした。

私の『断捨離』はつづく(・・・かもしれない)。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村