夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

木の家で暮らす毎日

s-a0002_012030
こんにちは。

さて、木の家に住むと、色んなことに気づきます。
一番気づくのが『木は変化する』ということです。

色が焼けて良い色合いになる、ということだではなく、
割れたり、ささくれたり、伸び縮みしたりします。

今回は、そういう木の変化に伴う『メリット』や『デメリット』に関して、
実際に住んでみた私の個人的意見を交えながらお話いたします。

・・・

木の家の最大の特徴は、調湿効果だと思います。
湿気の多い時期は湿気を吸い、乾燥する時期は湿気を放出してくれます。

知らない人も多いようですが、
夏の暑い日に湿度を下げると、同じ気温でも涼しく感じます。
冬の寒い日に湿度を上げると、低めの暖房の設定でも暖かく感じます。

これは、私が初めて『無垢の木の家』のモデルハウスに行った時に体感して、
驚いたことのひとつでもあります。

エアコンの除湿や、加湿器による加湿によって体感済みだと思っていましたが、
『家全体で調湿する木の家』はレベルが違いました。
玄関に入った途端に、夏は涼しい、冬は暖かい、を実感できたのです。

しかも、木が湿気を吸ったり吐いたりして、またその『呼吸』を繰り返す時に、
木の天然由来の『良い空気』にしてくれるから、快適な環境で住めるのです。

わが家で使っているダグラスファーという木は、ぜんそくの症状を和らげる
ハッカに似た香りのする成分を含むといいます。
実際にヤニを手に取ってみると、ハッカに似た清涼感のある香りがします。

部屋の中がイヤな香りになることはなく、例えば焼き肉をした次の日も、
焼き肉の香りはどこかへ消えてしまいます。
だから、部屋の芳香剤とかも全く買う必要ありません。
部屋はいつも『調湿』と『消臭』されたいい空気に満たされています。

・・・

ではよい空気の中で過ごせるのがメリットだとすると、デメリットは何でしょうか?

木は、特に無垢の木は、反面割れ・ささくれ・伸縮があります。
また、個体差があるので、木目や節などを気にする人もいるかもしれません。

私は天然のモノなので、それらは当たり前だと思っていますが、
人によっては
『割れ?ささくれ?伸縮?考えられない』
と思うかもしれません。

しかし、実際に木の家に住めばわかるのですが、
家のあちらこちらでスキマは広がったり・縮んだりします。
これらは普通の現象なのですが、木の家に住んだことがなければ、
『欠陥??』
って思うかもしれません。

特に、快適性を実感したことがない人なら、
これら『割れ・ささくれ・伸縮』を大きなデメリットと感じるかもしれません。
逆に、快適性を実感したことがあれば、
そのメリットの大きさによって、デメリットと感じなくなるかもしれません。

実際、住んでみた私たち家族は、メリットの大きさで、デメリットは気になりません。

こればかりは、体感してもらうのが一番の早道としか言えません・・・。

さらに、天然の素材で人の居心地がいいのですから、
他の生物にとっても居心地が良いのです。
ですので、小さな虫たちも見かけます。
気づくとクモが巣をはっていたりするので、マメなクモの巣掃除が必要です。

もしも、室内で虫がいると耐えられない・・・という虫嫌いな人なら、
木の家はお勧めできないということです。

・・・

木の家は、住む人を選ぶのかもしれません。
住みっぱなしがいい、掃除がキライ、釘1本打ちたくない、
そういう人には向かないのかもしれません。

逆に、オーガニック系や自然素材系に興味があって、素材にこだわるタイプの人には、
一度木の家を体感して見て欲しいと思います。
私たちがそうであったように、モデルハウス訪問で木の家に住みたくなるかもしれません。

無垢の木の家は、日本ではまだまだ少数派です。
その住み心地などは、ほとんど認知されていません。
何かのキッカケがなければ、体感することもないでしょう。
だからこそ、私は縁があって木の家に出会えて、光栄に思います。

木と暮らす毎日。
言葉では多分、全てを伝えることができないんです。

だから、縁があったら体感してみて欲しいと思います。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村