夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

注文住宅の建築会社選びは結局人選び

s-cheers ***『建ててからが本当のお付き合い』ということで、2回目の定期点検(6カ月点検)を終えた11月に、お世話になったパートナーのKさんを忘年会にお誘いしました。住んでる間はこれからもずっとお世話になるワケですから、建築会社を選ぶと同時に、私は人を選んだっていうことになります。***

こんにちは。

11月の6カ月点検を終えた頃に、せっかくなので今までのお礼も含めて
お世話になったパートナーKさんを忘年会に誘いました。

お互いにイケる方なので、Kさんも快諾してくれました。

・・・

新居で初めて迎える冬の12月。

忘年会の席では、真夏を経て秋から冬にかけての住み心地について話に花が咲きました。

そして、様々な出来事を思い出しながら、
旧建物解体の時の話や杭を抜いてもらう工事でモメたこと、
引っ越してからの家族の気持ちの変化などを話し合いました。

あっという間に時間が過ぎてしまったのですが、本当に楽しかったです。
ついでに、ずいぶん飲んだような気も・・・します。
お互いにお酒は好きだったので、お酒をのみながらお酒の話をしたりして・・・。

そして、酔いが十分回ってきたころ『建築途中の裏話』の話題になりました。

『近くに住む人が、毎日現場に偵察に来るんですよ。
初めは不審者かと思いましたよ~
ついでに、その人は必ずタバコふかして帰るんですよ~
気味悪い人だなぁって、職人がいぶかしがっちゃって・・・。』

とか、

『車の中から、通る人、通る人みんな家を見て行くんですよ~。
みんな木を見る目はもう驚いちゃってて、ちょっと自慢したくなりました。
信号変わっても、ずっと見上げる人までいましたよ~』

とか、

『裏に住むおばあちゃんが、わざわざやってきて話をしていくんです。
ようやく目隠しの防音シートが取れたから気になって見に来たっていうんですよ。
自分の家と比べて、同じ家とは思えない、立派な木の家だねって驚いていました。
拝みだしそうな勢いで、こっちが驚いちゃいましたよ~』

などなど。

ほほえましいものも、ちょっと『えー』なことも、
酒の席ということで、いろいろとそれまでの話をしてもらいました。

ですが、話をお伺いして、総じて感じたことは、

『本当に私たち家族の生活のことを思って家を建ててくれたんだ』

ということをシミジミ感じることができて、嬉しかったです。

ただ仕事だから・・・という理由で仕事をしている人もいれば、
生きがいとして仕事をしている人もいます。
そして、間違いなくKさんは後者なんだなぁ、と感じた忘年会でした。

・・・

あれからもう5年が経とうとしています。
早いモノですね。

じつは先日、ある建築関係の業界紙の記者さんから取材を受けたのですが、
その時に取材とは別に、少しだけ話ができる時間がありました。
その中で印象深かった記者さんの話に、こんなことがありました。

『私は仕事柄多くの工務店社長やその社員さんを見て来ました。
中でも特に活気がある会社というのは、仕事上のお客さんとしての付き合いというよりは、
総じて”人”としてのお付き合いが出来ている、という印象を受けました。』

という話を聞くことができました。

これはまさに『建ててからが本当のお付き合い』を実践できている会社が、
結局は多くのお客さんに支持されている、ということではないでしょうか?

前回もお伝えしましたが、住まいは、住みながらアフターフォローを必要とします。
住みっぱなしでは、いい家も台無しなのです。
そんな時に、話せる会社、頼れる会社っていうのは、必要条件だと思うワケです。

モデルハウスがどうとか、最新の設備がどうとか、
建てる前に重視してたことの多くのことは、住んで数年もしたら

『いったい、あの熱は何だったんだろう!?』

という状態になると思います。

それよりも、
建ててからも、じっくり付き合ってくれる会社の方が、どれだけ長期間にわたってありがたいことか。

実際に建てて住んで経験している私がいうのですから、間違いありません

また、定期点検もメンテナンスもしてくれるという会社はたくさんありますが、

『自分が住む家と思って大切にしてくれる』

という会社は、案外多くはありません。
でも、そういう会社を探すことが、最も長期間にわたる安定した住まいづくりの第一歩になります。

実際に住んでみて、こういう結論に至ったからこそ、私はそうなれたことに感謝しつつ、
これを読む『これから家を建てる人』にも、同じようになって欲しいと思うのです。
これは『広告』の文言ではなく、私の体験による心からの『メッセージ』です。

響く方にだけ、届いてほしいと願います。

・・・

私の体験談シリーズ『自宅編』は、いよいよ次回が最終回です。

では。


・・・・・・・・・
今回の記事いかがでしたか?
役に立ったと思ったら、ランキング応援のクリックをよろしくお願いします。
つまらなかったら、他の方のブログもどうぞ。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

    • 小山博行
    • 2017年 5月 01日

    まさに、その通りだと思います

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村