夢のマイホームを賢く建てるお手伝いに。住宅関連プチ情報、トリビアから本格的な住まいのノウハウまで広くカバーします。

管理人について

making a speech
ごあいさつ

こんにちは、廣谷です。

日本に昔からある木の家は、日本の気候風土、
それに、日本人(私たち家族)の心や感覚に凄くマッチしています。

そんな思いから、私はマイホームに木の家を建てて、
家族でのびのびと気持ち良く住んでいます。

ですが、世間一般には、
「木の家に住みたくても高くて無理」ってイメージがあるようです。

かくいう私も以前はそう考えていました。

マイホーム検討開始の当初は「木の家の値段」にビックリして、
雑誌・書籍・インターネットで調べたり、友人に相談しました。

ですが、色々調べていくと、あることに気付いたのです。

それは、
「建築会社ってどこも同じじゃない。」
っていう、単純なことでした。

どういうことかと言いますと、
「木の家は高いですよ」という会社もあれば、
「木の家は高くないですよ」という会社もある。
「高い価格=悪いうわさ」として広がっただけで、
高いのは、その会社の事情であって、他も同じではないのです。

このことがわかってからは、
「本物を見る目」が身につきました。

建築会社や担当の人をよ~っく見ることにしました。

そのお陰で、初めて家を建てるにもかかわらず、
素晴らしいプランを描いてくれる建築家さん、
安心して任せられる職人さんと出会う事ができました。

そして限られた予算の中でしたが、無事に快適な木の家を建てることができました。

livingroom ※写真:無垢の木をふんだんに使ったリビング。時に子どもの遊び場になり、時に家族憩いの場になります。

皆さまに、その「本物を見る目」を育むためにお役に立ててもらおうと思い、
このブログを立ち上げました。

そして、皆さまの住まいづくりが楽しく、良いものになること願っています。

今後は、日々のちょっとした出来事なども紹介していきたいと思いますので、
よければまた遊びに寄ってくださいね。



管理人と住まパー
s-hari ***写真:わが家の梁。通常サイズの12cmの倍以上、27cmのサイズを採用。ちなみに私の手は22cmです。***

私は以前大手自動車会社でエンジニアをしていた時に
木の家を建てた「元施主」です。

その後、住まパーを設立して現在にいたりますが、
元々はみなさまと同じように、「マイホームを建てる側」でした。

マイホームを建てる時に、徹底的に調べるというエンジニアの習性のおかげで、
その時に建築関係の方と広く仲良くなったのです。

その人たちから聞く様々な業界の裏側・・・。

聞くほどに、本物の業者のスゴさと、素人同然の業者の存在を知り、
「建てる前に知ってて、本当に良かった・・・。」
と、実感しました。

そして、このブログ読者のあなたにだけはマイホームを建てる時に、
失敗したり、だまされて欲しくないと本気で思っています。

住まパーは、一級建築士、宅地建物取引主任者資格者、住宅関連NPOの委員、
住宅診断士をはじめとする各種業界団体の資格保有者や
カラーコーディネーターなどのデザイン系アドバイザー、
さらにはこの道数十年の一流の大工さんをはじめとする職人さんという、
あらゆる住まいづくりのプロで構成される、エキスパートのグループです。

特に、職人さんのアドバイザーがいるところが大きな特徴です。

彼らと仲良くなっていて損はありません。

私が、このグループの代表として、あなたに安心をお届けいたします。
このグループはあなたの味方になり、住まいのアドバイスをします。

正しい知識と情報を身につけて、かしこく住まいづくりをしましょう。

それでは、いつかお会いしましょう!


【住まパーからのメッセージです。画面をクリックすると動画が再生されます。】
 ※音がでます。



・・・・・・・・・
住まいの相談をお待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

ブログランキング

ランキング参加中!現在の順位は?
クリックでチェック

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村